野球(高校野球・プロ野球)やサッカー、アメフト・NFL、バスケ・NBAを深堀り!スポーツ全般について情報発信!

スポーツROOTS

ラグビー

ラグビーワールドカップ2019日本大会の全試合日程・試合会場やテレビ放送・放映は?

投稿日:


ラグビーワールドカップ2019年日本大会の開催が迫ってきました。

気になるワールドカップ全試合の日程や試合会場、テレビ放送・中継についてみていきましょう。

 

ラグビーワールドカップ2019日本大会の全試合日程・試合会場やテレビ放送・放映は?

ラグビーW杯の日程に入る前にプール戦(予選)のグループを見てみましょう。

プールA プールB プールC プールD
アイルランド(3位) ニュージーランド(1位) イングランド(4位) オーストラリア(6位)
スコットランド(7位) 南アフリカ(5位) フランス(8位) ウェールズ(2位)
日本(11位) イタリア(14位) アルゼンチン(10位) ジョージア(12位)
ロシア(20位) ナミビア(23位) アメリカ(15位) フィジー(9位)
サモア(16位) カナダ(21位) トンガ(13位) ウルグアイ(19位)

日本はプールAに入っています。

各プールの1位と2位が準々決勝に進出します。

ラグビーワールドカップ2019の日程・試合会場

では日程についてみていきましょう。

【プール戦】

日付 時間 プール(POOL) 対戦カード 試合会場
9/20(金) 19:45 プールA 日本(11位) vs ロシア(20位) 東京スタジアム
9/21(土) 13:45 プールD オーストラリア(6位) vs フィジー(9位) 札幌ドーム
9/21(土) 16:15 プールC フランス(8位) vs アルゼンチン(10位) 東京スタジアム
9/21(土) 18:45 プールB ニュージーランド(1位) vs 南アフリカ(5位) 横浜国際総合競技場
9/22(日) 14:15 プールB イタリア(14位) vs ナミビア(23位) 東大阪市花園ラグビー場
9/22(日) 16:45 プールA アイルランド(3位) vs スコットランド(7位) 横浜国際総合競技場
9/22(日) 19:15 プールC イングランド(4位) vs トンガ(13位) 札幌ドーム
9/23(月) 19:15 プールD ウェールズ(2位) vs ジョージア(12位) 豊田スタジアム
9/24(火) 19:15 プールA ロシア(20位) vs サモア(16位) 熊谷ラグビー場
9/25(水) 14:15 プールD フィジー(9位) vs ウルグアイ(19位) 釜石鵜住居復興スタジアム
9/26(木) 16:45 プールB イタリア(14位) vs カナダ(21位) 東平尾公園博多の森球戯場
9/26(木) 19:45 プールC イングランド(4位) vs アメリカ(15位) 神戸市御崎公園球戯場
9/28(土) 13:45 プールC アルゼンチン(10位) vs トンガ(13位) 東大阪市花園ラグビー場
9/28(土) 16:15 プールA 日本(11位) vs アイルランド(3位) 小笠山総合運動公園エコパスタジアム
9/28(土) 18:45 プールB 南アフリカ(5位) vs ナミビア(23位) 豊田スタジアム
9/29(日) 14:15 プールD ジョージア(12位) vs ウルグアイ(19位) 熊谷ラグビー場
9/29(日) 16:45 プールD オーストラリア(6位) vs ウェールズ(2位) 東京スタジアム
9/30(月) 19:15 プールA スコットランド(7位) vs サモア(16位) 神戸市御崎公園球戯場
10/2(水) 16:45 プールC フランス(8位) vs アメリカ(15位) 東平尾公園博多の森球戯場
10/2(水) 19:15 プールB ニュージーランド(1位) vs カナダ(21位) 大分スポーツ公園総合競技場
10/3(木) 14:15 プールD ジョージア(12位) vs フィジー(9位) 東大阪市花園ラグビー場
10/3(木) 19:15 プールA アイルランド(3位) vs ロシア(20位) 神戸市御崎公園球戯場
10/4(金) 18:45 プールB 南アフリカ(5位) vs イタリア(14位) 小笠山総合運動公園エコパスタジアム
10/5(土) 14:15 プールD オーストラリア(6位) vs ウルグアイ(19位) 大分スポーツ公園総合競技場
10/5(土) 17:00 プールC イングランド(4位) vs アルゼンチン(10位) 東京スタジアム
10/5(土) 19:30 プールA 日本(11位) vs サモア(16位)  豊田スタジアム
10/6(日) 13:45 プールB ニュージーランド(1位) vs ナミビア(23位) 東京スタジアム
10/6(日) 16:45 プールC フランス(8位) vs トンガ(13位) 熊本県民総合運動公園陸上競技場
10/8(火) 19:15 プールB 南アフリカ(5位) vs カナダ(21位) 神戸市御崎公園球戯場
10/9(水) 13:45 プールC アルゼンチン(10位) vs アメリカ(15位) 熊谷ラグビー場
10/9(水) 16:15 プールA スコットランド(7位) vs ロシア(20位) 小笠山総合運動公園エコパスタジアム
10/9(水) 18:45 プールD ウェールズ(2位) vs フィジー(9位) 大分スポーツ公園総合競技場
10/11(金) 19:15 プールD オーストラリア(6位) vs ジョージア(12位) 小笠山総合運動公園エコパスタジアム
10/12(土) 13:45 プールB ニュージーランド(1位) vs イタリア(14位) 豊田スタジアム
10/12(土) 17:15 プールC イングランド(4位) vs フランス(8位) 横浜国際総合競技場
10/12(土) 19:45 プールA アイルランド(3位) vs サモア(16位) 東平尾公園博多の森球戯場
10/13(日) 12:15 プールB ナミビア(23位) vs カナダ(21位) 釜石鵜住居復興スタジアム
10/13(日) 14;45 プールC アメリカ(15位) vs トンガ(13位) 東大阪市花園ラグビー場
10/13(日) 17:15 プールD ウェールズ(2位) vs ウルグアイ(19位) 熊本県民総合運動公園陸上競技場
10/13(日) 19:45 プールA 日本(11位) vs スコットランド(7位) 横浜国際総合競技場

 

【決勝トーナメント】

日程 時間 決勝トーナメント 対戦カード 試合会場
10/19(土) 16:15 準々決勝戦 プールC1位 vs プールD2位 大分スポーツ公園総合競技場
10/19(土) 19:15 準々決勝戦 プールB1位 vs プールA2位 東京スタジアム
10/20(日) 16:15 準々決勝戦 プールD1位 vs プールC2位 大分スポーツ公園総合競技場
10/20(日) 19:15 準々決勝戦 プールA1位 vs プールB2位 東京スタジアム
10/26(土) 17:00 準決勝戦 横浜国際総合競技場
10/27(日) 18:00 準決勝戦 横浜国際総合競技場
11/1(金) 18:00 3位決定戦 東京スタジアム
11/2(土) 18:00 決勝戦 横浜国際総合競技場

ラグビーワールドカップのテレビ放送・中継は?

ラグビーワールドカップの放送は、NHK・日本テレビ・J SPORTSの3社でテレビ放送が行われる予定です。

全48試合ありますが、放送局によってテレビ中継される試合が異なりますので、それぞれの放送内容を見ていきましょう。

放送局 NHK 日本テレビ J SPORTS
9月20日 日本ーロシア 〇(BS1)
9月28日 日本ーアイルランド 〇(NHK)
10月5日 日本ーサモア
10月13日 日本ースコットランド
日本戦以外のプール戦 △(36試合中7試合放送) △(36試合中12試合放送) ◎(全試合放送)
準々決勝 △(4試合中2試合放送) △(4試合中2試合放送) ◎(全試合放送)
準決勝 △(2試合中1試合放送) △(2試合中1試合放送) ◎(全試合放送)
3位決定戦 〇(BS1)
決勝戦 〇(BS1)

NHKや日本テレビで日本戦を中心に放送が予定されています。

ただ、日本戦以外は民放での放送が限られているため、ラグビーワールドカップをじっくり楽しみたい方はJ SPORTSでの視聴がおすすめです。

各放送局の放送内容についても見ていきましょう。

 

NHK

NHKは、NHK総合とBS1で放送されます。

全48試合中14試合の放送。

  • NHKラグビーワールドカップナビゲーター:五郎丸歩(ヤマハ発動機ジュビロ所属)
  • NHKラグビーテーマソング:Little Glee Monster(リトルグリーモンスター)『ECHO(エコー)』

 

日本テレビ系列

日本テレビ系列では、日本戦を中心に19試合放送されます。

【出演者】

  • スペシャルMC:上田晋也(くりぃむしちゅー)
  • スペシャルサポーター:櫻井翔
  • ラグビーワールドカップ応援団長:舘ひろし
  • 応援マネージャー:小島瑠璃子

 

J SPORTS

全48試合が観れるのは「J SPORTS」のみとなります。

J SPORTSを視聴するには、衛星放送の「スカパー!」・ケーブルテレビ「J:COM」・「J SPORTS オンデマンド」。




日本戦以外にも世界のトッププレーヤーが集うワールドカップ、この機会にスカパーでラグビーワールドカップを堪能しても良いでしょう。

ラグビーワールドカップの注目選手・注目プレーヤー

日本の戦いにも注目ですが、世界のトップレベルのプレーにも注目です。

ポジション別の注目選手も見ておきましょう。

FB(フルバック)

ベン・スミス Ben SMITH ニュージーランド代表・33歳
エミリアーノ・ボフェッリ Emiliano BOFFELLI アルゼンチン代表・24歳
リーアム・ウィリアムズ Liam WILLIAMS ウェールズ代表・28歳
スチュアート・ホッグ Stuart HOGG スコットランド代表・27歳
ジョーダン・ラーモア Jordan LARMOUR アイルランド代表・22歳

ニュージーランドのベン・スミスには注目!

キャリー、ディフェンス、ハイボール処理などの総合力NO.1.プレー選択にもミスがなく、技術的なエラーも極めて少ない「ミスター・パーフェクト」。

 

WTB(ウイング)

リーコ・イオアネ Rieko IOANE ニュージーランド代表・22歳
ジェイコブ・ストックデイル Jacob STOCKDALE アイルランド代表・23歳
アフィヴェ・ヤンティ Aphiwe DYANTYI 南アフリカ代表・25歳
ジョージ・ノース George NORTH ウェールズ代表・27歳
ジョニー・メイ Jonny MAY イングランド代表・29歳

ウイングではニュージーランド代表のリーコ・イオアネに注目です。

19歳でニュージーランド代表にデビューし、デビューから24試合で22トライを挙げる活躍。

オールブラックス史上最速と言われるスピードで敵陣を切り裂き得点を量産。

 

 

ライザップ

-ラグビー
-, , ,

Copyright© スポーツROOTS , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.